移籍・加入情報

今年ももうすぐ終わりですね。

気が付けばPO決勝の記事以降、

更新してなかったですね(汗)。

 

PO決勝からしばらく経ち、気持ちの整理が徐々に

できました。

悔しいし、あの時J1昇格決めてれば…なんて思ったりも

したけど、気持ちはもう来季へ向いてます。

 

OFFシーズンで選手の加入・移籍情報が日々UP

されています。

ファジは岩政が退団し、押谷の名古屋移籍、

中林の広島移籍、矢島の浦和復帰と

各ポジションの核となる選手が退団し、

来季どうなるんだろうと不安になりました。

ただ、新たに入ってくる選手達に期待して、

来季こそ、念願のJ1昇格を決めましょう!

ファジのDNAは諦めない事。

サポも諦めずに応援していこう。

 

最後に…スカパーが来季のJリーグ中継から

撤退する事が決まりました。

ホントに頼りにしてたので、残念です。

新たに契約した、ダ・ゾーン、どうなんでしょ?

ちゃんとスカパーに遜色なく放送してくれるんでしょうか?

中継、しっかり頼みますよ!

 

今年最後の更新でした。

それではよい年を。

お疲れさまでした

こんばんは。

PO決勝から一夜明け、改めて昨日の事を

振り返っています。

 

雨のキンチョウスタジアム、チケットは激戦だったようで

アウェー席はすぐに売り切れたと聞きました。

雨にも関わらずアウェーに3500人が駆け付け、

パブリックビューイングとしてCスタを無料開放し、

オーロラビジョンでの応援に2800人が来たと

新聞に書いてありました。

この日に賭ける岡山の気迫を感じました。

岡山が熱く熱くなった一日でした。

 

試合の方はセレッソペース。

個々の能力は相手が上だと感じました。

惜しい場面がコーナーキックからの岩政ヘッドと

矢島から三村へ渡ってシュートした場面。

この2つの大チャンスが決まってれば…。

前半は0-0、何とかしのいだ感じでした。

後半、早い時間帯にコーナーキックから

混戦の中、セレッソ大阪の清原選手決められ

痛い先制点が入りました。

 

後半も得点が入らず、選手を入れ替え、

最後には岩政を前線に上げてパワープレイも

実らず0-1で敗戦。

 

改めて振り返ってみてやっぱり悔しい!

目の前にJ1が見えてて、もうすぐ手の届く所に

あって…こぼれ落ちて…。

ただ、選手達は本当に勇敢に戦ってました。

42試合のレギュラーシーズン+PO2試合と

2試合多く見せてくれて、サポーターを熱くしてくれて

本当に感謝しています。

 

今シーズン、本当に熱いシーズンでした。

岡山のうねりを感じた2016年、惜しくも

J1昇格にはならなかったけど、

これもファジの歴史のひとつ。

いつかこの経験があったから…と言える日がくるはず。

 

選手はまた入れ替わり、新チームになるけど、

J1目指してまたファジアーノの新たな挑戦が

始まります。

 

ファジに関わる全ての方へ…お疲れさまでした!

あとひとつ

J1昇格プレーオフ、準決勝。

6位のファジは3位の松本山雅とAWAYで対戦。

晩秋の信州の雨が降る中、ファジサポ1200人が

アルウィンに駆けつけたようです。

岡山市内3か所でパブリックビューイングも開催され、

スカパーで戦況を見守った人も、速報サイトを

見てた人もたくさんいたと思います。

 

この試合は負けはもちろん、引き分けもダメ。

とにかく必要なのは勝利のみ!

しかもアウェーと言う難しい状況の中、

先制したのはファジ!

赤嶺がヘディング競り勝って、押谷に渡ったボールを

押谷が決めて先制!

カギになると思ってた先制点がファジに入ったので、

「今日はイケる」と思ってました。

 

ただ、松本山雅も猛攻を仕掛けてきて、

危ない場面も多々あったけど、何とか跳ね返してました。

それでもセットプレー(CK)から山雅に決められ同点に…。

嫌な流れになったけど、最後の最後まで諦めない気持ちで

ファジ戦士達は戦ってました。

 

90分が過ぎ後半ATは4分の表示。

もうダメか一瞬頭をよぎったけど、

信じてました。

そして後半AT2分、歓喜の瞬間が。

矢島のフィードから豊川がヘディングで落とし、

走り込んでた赤嶺にいいパスが繋がり、

赤嶺がGKの動きをよく見てゴールを決めて2-1。

そのまま試合は終了し、決勝に駒を進めました。

サッカーは最後まで何があるか分からない。

それが面白さでもあり怖さでもあります。

 

さぁ、J1昇格の最後の壁、セレッソ大阪戦は

今週日曜日Kick Off!

勢いは間違いなくあるので、岡山に関わる

全ての力を結集して、勝利を掴みましょう。

信じよう、最後まで。

ギリギリで

全てが決まる日が来た。

J2最終節、HOMEザスパクサツ群馬戦。

 

天気は何とか持ち、動員も順調に伸びている。

“Challenge1”達成への期待も高まる。

 

14時、J2全試合が一斉に始まる。

ファジは前半はイケイケ。

得意セットプレーから岩政のヘッドが決まり先制!

その後すぐに三村からのパスを押谷が決め、

その数分後にも伊藤が粘り相手に当たったボールが

押谷の前に来て、押谷が冷静に決めて3-0!

楽勝ムードが漂うが、前半ATに1点返され3-1で

前半終了。

この時は「まぁ、大丈夫でしょ」って思ってました。

 

後半、昇格PO進出のプレッシャーからか、

徐々に群馬ペースに。

2点目、3点目と決められ遂に3-3の同点に。

もう余裕が全然なくなり、勝利よりも同点で

終わる事を願ってました。

群馬の猛攻の凌ぎ切り、何とか同点で勝ち点1をGET。

ホントは勝って気持ち良くPOに行って欲しかったけど、

何とかギリギリのところで初のPO進出が決まりました!

 

観客の方も15204人と今季最高の動員で、

“Challenge 1”も見事達成!

J1未経験のクラブが平均1万人達成はホントに凄い事。

スタッフさん達、サポの地道な努力が実りましたね。

順位は6位でPOも厳しい戦いになると思うけど、

取りあえず望みが繋がってホッとしてます。

目標は明確。『2連勝』のみ。

 

AWAY松本山雅戦、全力で戦うぞ。

6位からの逆転ストーリー作ってやろうぜ。

舞台は整った

こんばんは。

J2リーグも残り1試合となりました。

泣いても笑っても日曜日の試合で

全てが決まります。

ファジアーノは現在6位。

相手の結果関係なく、引き分け以上でPO進出が決まります。

でも、引き分けでギリギリなPO進出じゃなく、

勝利して意気揚々とPOに臨みたいってのが

本音です。

ここ6,7試合、勝ち星がありません。

“失速”なんてネガティブな事は言いません。

選手達の気迫を感じるし、気持ちが入ってる

プレーをいくつも見てきてるので、

HOME最終戦(リーグ最終節)は必ず勝ってくれると

信じてます!

あと少しの所まで来てるチャンス、絶対逃さない気持ちで

スタッフ・選手・サポーター、“ココロヒトツニ”戦いましょう!

 

前節の事をちょっと振り返っておくと、

絶好調の清水エスパルス相手に1-2と惜敗しました。

清水先制点のオウンゴールが痛かった…。

あとはチョン・テセ選手、やっぱりJ2レベルじゃない

選手ですね。0-2の劣勢の中、途中出場の

豊川が気迫のゴールを決めてくれた事、そして

最後のアディショナルタイムの粘り、あれを

見ると日曜日の群馬戦は勝ってくれるんじゃないかと

期待が高まります。

 

PO進出して、J1への挑戦権を手に入れよう。

日曜日は天気も良さそうだし、観客も

1万人超えそうだし、舞台は整った。

あとは歓喜の瞬間を共に!

 

最後にファジスタッフが制作した動画を紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=HKoB0HUQ9Hw

 

日曜日、泣いて笑って歓喜の瞬間を迎えよう。

 

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

たかぁ

Author:たかぁ
ファジアーノ岡山が好きな男のブログ

ブログランキング
ブログランキング参加中!
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示